妊娠出産でシミができる原因なの?

妊娠・出産でシミができたって本当?原因・予防方法とは?【顔のシミ消し】

 

raqq

 

 妊娠・出産で増えたシミが消えません・・・(泣)

 

妊娠・出産を機にシミがものすごく増えてしまったような気がします。美白美容液をマメに塗ったり日焼け止めを塗ったりといろいろ対処はしているのですがあまり効果がありません・・。どうやればシミは消えてくれるのでしょうか?

 

29歳 女性

 

 

raqa

 

 ホルモンバランスの関係でシミができやすくなる時期です。紫外線に気をつけ、丁寧なケアをしましょう。

 

 

妊娠・出産を経験することでシミが増えてしまった・・と言うことはよくあることです。

 

これは妊娠・出産によってホルモンバランスが一時的に急激に変化することでシミができやすい体質になるなどメラニン色素がどうしても増えてしまう環境に身体が変化してしまっているのですね。

 

もちろんこれらは一時的なモノなので出産を終えしばらくすると普段の状態に戻っては行きます。

 

img

 

ですから妊娠・出産期は平常時よりも余計により一層紫外線対策には気を付けなくてはいけない時期になるのです。

 

ただ一度出来てしまったシミは出産を終えホルモンバランスが元の状態に戻っていたとしても勝手には消えてなくなることはありませんのでしっかりとお手入れする必要があります。

 

まず気を付けなくてはいけないのが潜在的なシミ。

 

外に出ているシミもそうですが実は肌の中にはシミの予備軍となる潜在的なシミがたくさん眠っているのでまずはこれらのシミが外に出てこないようにする必要があります。

 

シミ対策では出ているシミを改善するのはもちろんのこと、どうやって肌内部のシミを外に出さないかが重要になってきます。

 

シミは肌の外に出てくることによって「シミ」になるのですから要は肌の内部にいる間に叩いておけば問題ないのですね。

 

シミが出来る過程ではチロシナーゼと言う酵素の働きが欠かせないので美白化粧品を選ぶ際にもチロシナーゼの働きを阻害する成分が配合されているものを選ぶようにするとイイでしょう。

 

チロシナーゼを阻害する働きのある成分
○ハイドロキノン
○エラグ酸
○アルブチンなど

 

 

 

サイト管理人より

 

 

 

img

arrow

公式へ